新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に

TV版のもう一つの結末として描かれた劇場版完結編。TV版の第弐拾伍話と最終話のリメイク作にあたる2話で構成。第25話「Air」人為的なサードインパクトに失敗したゼーレはネルフに攻撃を仕掛けてきた。絶望的状況の中、母の存在、自己の存在を確認したアスカが復活、反撃を開始。しかし、天空より新たな敵が舞い降りてきた。第26話「まごころを、君に」初号機に搭乗したシンジの見たモノは、無惨な残骸となったアスカの弐号機だった。量産機が初号機を取り巻き、厳粛なる儀式を執り行う。ヒトの心の補完とは、一体何なのか。

解説

1997年春に公開された「シト新生」の「REBIRTH」編の完全最終版。また、TV版最終2話をリメイクした形になっており、それぞれ「第25話」「第26話」と数字表記で区別されている。それぞれの人類補完計画を遂行するために、ゼーレ対ネルフの戦闘が始まった。そんな中、独り心を閉ざすシンジ。そのシンジを叱咤するミサト。アスカは復活して反撃を始めるが…。その頃、碇ゲンドウは独自の補完計画を急いで、レイを連れてネルフ地下のアダムと目される巨人の前にいた。

スタッフ・キャスト

英題:NEON GENESIS EVANGELION – THE END OF EVANGELION
製作年度:1997年
製作国:日本
監督:庵野秀明、鶴巻和哉
出演:緒方恵美、林原めぐみ、三石琴乃、宮村優子、立木文彦、清川元夢、山口由里子、麦人、長沢美樹、子安武人

予告編 / 予告動画

タイトルとURLをコピーしました